シャンプーの効果は弱い | 効果のあるペットのノミダニ予防ならフロントラインスポットオンを!

シャンプーの効果は弱い

容器が倒れている

犬や猫といったペットのノミダニ予防として古くから知られている方法の中には、ノミ取りシャンプーを使う方法がありますよね。
定期的にペットをノミ取りシャンプーで洗えば皮膚も被毛も清潔に保つことができますし、ノミもマダニも一緒に予防することができそうですよね。
ノミ取りシャンプーもさまざまな種類が販売されているので、購入したことがある人もいると思いますが、実はノミ取りシャンプーを使った方法は効果が弱いといえるのです。

ノミ取りシャンプーはノミを殺虫するのではなく、あくまでも仮死状態にするというもので、一度仮死状態にしても一部のノミは復活してくる場合があります。
また、マダニはその場でじっとして吸血をする外部寄生虫なので、ノミ取りシャンプーなどの薬用シャンプーはマダニに対してはあまり効果が期待できません。
むしろ、シャンプーをすることによってマダニが無理に引き剥がされてしまい、ペットの身体の中に突起が残って皮膚炎や感染症などに繋がってしまう恐れがあるのです。
肝心のノミも洗いにくい部位に逃げてしまうため完全に駆除するのは難しく、だからといって毎日シャンプーをすると今度は皮脂を取り除きすぎて皮膚や被毛を痛めてしまいます。
持続性も薄く、効果はその場限りになってしまうという注意点もあるので、ノミ取りシャンプーで完全なノミダニ予防は現実的ではありません。
ペットのノミダニ予防はシャンプーをするよりも、ノミやマダニを確実に駆除することができるフロントラインスポットオンを使いましょう。